超甘撚りタオル

超甘撚りタオル 超甘撚りタオル

テネリータのオーガニックコットン。それは、この上なく品質がよく、信頼が高いものでなくてはなりません。すべてのタオルは、厳選された良質な綿花のみ使用を認め、世界最高クラスのタオル技術を誇る産地、今治で製造しています。

「超」がつくほどに、
贅を尽くした甘撚りタオル

「超甘撚り」は、極上のタオルを目指し、徹底的に追求した糸の作り方に由来します。

糸を作るときに、綿の繊維をねじり合わせることを「糸を撚る(よる)=撚糸(ねんし)」といいます。

撚るほどに、糸としての強度を高め、たった数回の差でもまったく別のタオルになってしまう繊細なコットン。まったく撚らない無撚糸と呼ばれる糸がいちばん柔らかいとされますが、一般的に環境負荷の大きい薬品が使われることが多いこと、毛羽落ちしやすいことから、テネリータの求める糸ではありません。そこで、糸を撚りつつも、綿本来の柔らかさに近づける数値を何度も、何度も、検証しました。柔らかすぎて糸が切れてしまわないぎりぎり、強度を保てるぎりぎりの数値を追求し、ようやく極限までの甘さが実現しました。 さらに、甘く撚ったことによる毛羽落ちのしやすさは、コンパクトスピニングという特殊な技術を使うことで解消しています。

こだわりのものづくり

使うたびに上質さを感じられるような、吸水性の高さと丁寧な縫製にもこだわっています。

抜群の吸水力には、糸の密度が関係しています。超甘撚りタオルは一般的なタオルに比べ、パイル(=タオル表面のループ状の糸)の分量が多く、光に当てても透けないぐらいに密度があります。吸水性の高いこだわりの糸をたっぷり使うことで、やさしく触れただけで水を吸ってくれる秒速吸水を叶えています。

また、お洗濯の回数が多いタオルだからこそ大切にしているのは、丁寧な縫製です。よれることのないよう両端をロックミシンでしっかりと縫製しており、ヘム部分(上下の端の耳と呼ばれる部分)は、パイルではない折り返しを意図的に作り出しています。



自由に選べるカラーバリエーション

超甘撚りタオルは、カラーバリエーションの豊富さも人気の理由のひとつです。

ナチュラルなホワイトや生成はもちろん、ネイビーやアプリコットのような鮮やかな色まで全13色、タオルハンカチでは全17色が常に揃っています。 これほど多くのカラーを展開している理由、それは少しでも多くの方にオーガニックコットンを使っていただきたいからです。インテリアやお好みに合わせたカラー展開があることで、生活に取り入れていただきやすくする。オーガニックコットンが選ばれるようになることで、消費量が増え、有機栽培の畑が増えていきます。化学農薬を使わない有機栽培の土壌が増えることは地球を守ることにも繋がります。

日々使うタオルだからこそ、地球環境を守るものにしていきたい、それがテネリータの思いです。



おもわず触れずにはいられないタオルを目指したやわらかさと、選ぶのも楽しい豊富なカラー展開の『超甘撚りタオル』。

手にとるたびに、テネリータの丁寧なものづくりを感じていただけます。



【超甘撚りタオル】